prm

 

 

 

乾いている髪の毛の状態をみます。

(パーマの有無、カラーの有無、前回のストレート(縮毛矯正)のかかり具合(残り具合)の確認。髪のチリツキやゴワツキの確認。)

yasi

場合によってプロテクト。

(髪の損傷が激しい部分。前回の施術で伸びきっていないところやチリツキそうな部分)

yasi

薬剤塗布

La.COEUR(ラクール)では、PHの強い薬から弱い薬まで全4種類あります。

丈夫で強いクセの場合
【硬毛~健康毛の強いクセ】
【ダメージがない】

カラー毛で強いクセの場合
【カラー毛~ライトダメージで強いクセ】
【過去にストレートした部分が戻っている】

根元と毛先の状態が異なる場合
【毛先はクセが戻ったカラー毛】
【新生部は硬毛で強いクセがある】

根元と毛先の状態がかなり異なる場合
【毛先はストレートを繰り返したハイダメージ毛。新生部は健康で強いクセがある】

の方に対応できます。

毛先に塗布する場合は、トリートメントタイプの薬剤で質感を良くするのがポイント。

yasi

放置時間

くせ毛を矯正するのに一番重要な工程はここになります。どの程度軟化させるかです。

失敗のほとんどがここの部分にあります。

軟化40%—————–弱めのクセを馴染ませる場合。クセを少し残しブラシで丸みをつけて収まりを良くする場合など。

軟化60%————————————————————強い縮毛、ねじれ系、ちぢれ系以外のクセ。

軟化80%——————————–強い縮毛、ねじれ系、ちぢれ系、ストパーの失敗毛を修正する場合。ボリュームをダウンさせつつやわらかいストレートにしたい場合

、毛先にはトリートメントタイプの薬剤で質感を良くするのがポイント。

yasi

ドライング、アイロン操作

一人の作業になります。

yasi

2剤処理プラス放置タイム

yasi

お疲れ様でした。

髪質、や軟化のさせ具合により場合によってわかりませんが4時間から6時間ぐらいかかると思います。