頭皮がベタっく人のシャンプーについて書きたいと思います。

体質的に脂腺の分泌が多い人が肌に優しいシャンプーを使っているとよく起こる現象ですが洗浄成分が弱いため汚れや角質(脂質)が落ちきれない為にベタっく人は多いと思います。

下の成分を見ていただくと

〔有効成分〕グリチルリチン酸2K
〔その他の成分〕リシノレイン酸グリセリル、海藻エキス(4)、海藻エキス(1)、ゲンチアナエキス、POEスルホコハク酸ラウリル2Na液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNa液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ジイソステアリン酸PEG、PEG-6、ヤシ油脂肪酸N-メチルエタノールアミド、POE(20)ヤシ油脂肪酸ソルビタン、ジステアリン酸PEG-1、DL-リンゴ酸、クエン酸Na、塩化O-〔2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル〕ヒドロキシエチルセルロース、DPG、1.2-ベンタンジオール、濃グリセリル、POEヤシ油脂肪酸グリセリル、ラウロイル水解シルクNa液、加水分解ローヤルゼリータンパク液、キラヤエキス、紅茶エキス、BG、カワラヨモギエキス、チョウジエキス、グリセリン、脂肪酸エステル、ユーカリ油、ラベンダー油、ノバラ油、スペアミント油、メントール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、EDTA-2Na

スルホコハク酸ラウレス硫酸ナトリウムとあると思います!

植物由来の凄く洗浄力が強いものですが、5番目にかかれています。

スルホコハク酸ラウレス硫酸ナトリウムはメインで使われていると強いシャンプー剤です。しかし補助的に使われていれば頭皮のベタ付きは解消しやすいですが使い続けるのはお勧めしません。

改善しましたら毎日使うのではなくベタ付きを感じたら再度使うことが良いと思います。

調布 仙川美容室ラクール 毛髪診断士坂内