新しい暖色系のカラー剤を比較してみました 仙川美容室ラクール | 仙川の美容室LaCOEUR(ラクール)・美容院・公式サイト
仙川の美容室La.COEUR(ラクール

暖色系のカラー剤を比較して見ました

 

今回ベースで使ったのはこちら

 

上から15レベルの毛束

11レベルの根元から毛先13レベルの毛束になります!

今回4色で試したいと思いますので、15レベルの毛束も4本用意しました

こちらも4本用意しました。

11レベルの根元から毛先13レベルの毛束になります

こちらはレベルスケールといいます。

髪の毛の明るさを調べるツールです!

12色相環です。

 

使った薬剤は、

1液は

7レベルのレッド系、レッドバイオレット系、ピンク系、オレンジ系

のアルカリカラーになります。

2液はオキシ2.8%

加温30分

1液:2液=1:1

全て同じ条件で染めております。

 

結果

 

 

こんな感じです

 

左から①②③④としたいと思いますが

何色にみえてますでしょうか?

レッド系はこんな感じです

オレンジ系はこんな感じです

ピンク系はこんな感じです。

レッドバイオレットはこんな感じです

さて

左からオレンジ系、ピンク系、レッドバイオレット系、レッドになります!

暖色系のカラー剤の中でも発色が良いとされているカラー剤なので満足の結果になりました(笑)私の自己満足的な記事になってしまっておりますが

使う薬剤は

カラーコントロール

オキシコントロール

タイムコントロール

を調整しやすい薬剤でなくてはなりませんので薬選びにも妥協はありません(笑)

私達、美容師の日常はこんな感じでカラーなどの知識や薬剤選びに翻弄されております。

 

下のカラーチャートを見てください

 

 

 

2枚の写真は同じものですが写真の明るさを変えております。

 

こちらも2枚は同じものですが写真の明るさを変えております

 

自然光や室内の明るさなどでも変わってしまうのですね…😞

 

調布市仙川町1-14-60キクチビルファイブ2F

03-3307-8308

美容院 La.COEUR【ラクール】